ニキビがヒドくなる原因は?今でもアグネスのニキビ治療で治る?

Posted on

ニキビが重症化してしまうのは“手や指で患部を触るから”です。

それをやめて洗顔に留めれば重症化しません。

・こちらも参考にしてみてください≫ニキビがなかなか治らない!専門家が教える意外な原因

早い時期にアグネスのニキビ治療を始めましょう。

◎重症化するのは手や指で触ってしまうから。

ニキビができることで、ついつい手で触って確認してみたくなることは、人間の心理として仕方のないことです。

しかし手で触ることによって毛穴が広がり、そこに溜まっていた皮脂が指に付着します。

またニキビは赤くなってぷっくら膨らんだような状態になります。

触ることがなければそのままの状態を保っていますので、そのままぬるま湯で洗顔するようにしてください。

洗顔後はガーゼのような柔らかい布で軽く押して水分を拭き取りましょう。

◎白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビにも有効。

アグネスのニキビ治療法は、この段階であれば十分に治療可能です。

俗に言う、白ニキビ、黒ニキビ、そして先にお話しに出た赤ニキビなどは、指で直接触らないようにして、現状を保ったまま近くの医療機関を訪ねてください。

ネットで「アグネス、ニキビ治療、新宿」など、都合の良い場所を一緒に入力すれば簡単に見つけられます。

◎ニキビが拡散してしまうのは、指や手で患部を触ってしまうからです。

重症化してしまう前に最寄りのクリニックを訪ねましょう。

アグネスのニキビ治療は、ニキビの元となる皮脂腺を除去してしまう治療法です。

レーザー照射したところからの皮脂は出なくなりますが、他のニキビからは皮脂が出ています。

同様に触らないようにして治療を継続しましょう。